シリウス(Sirius)なら稼げるホームページがシニア世代でも簡単に作れます!

シリウス

今回はシリウス(Sirius)というホームページ作成ツールをご紹介させていただきます。
シリウスは株式会社ACES WEBさんという会社が開発販売しており、既に数千名のアフィリエイターが愛用している大人気ツールです。

最初に断言しておきますが、今後、サイトアフィリエイトを検討しているのであれば[シリウス]の購入を心からオススメいたします。
正直、初心者様にとっては決して安い金額では無いかもしれませんが、絶対に後悔はしないと思います。
もちろん世の中に【絶対】など存在しませんし、個々で評価は千差万別なのも承知しておりますが、それでも絶対と言いたくなるような究極のホームページ作成ツールなんです。

ネットビジネスで収益を得ようとし、仮にサイトアフィリエイト(ブログアフィリエイト)を選択されるのであれば、私は「2つの武器があれば十分である」と考えております。

1つは「wordpress」そして、もう1つが今回ご紹介する「シリウス」です。
どちらもホームページを簡単に作成できるツールという共通点がありますが、仕様や用途はかなり異なってまいります。
ツールの使い分け方ですが、1~50ページ程度の簡単なホームページであれば【シリウス】で作成し、50ページを超える可能性のあるブログや情報サイトを作成する場合は【wordpress】という使い分け方がイメージしやすいと思います。

つまり、アフィリエイトをこれから始めよう!と検討されている方はシリウスから入り、その後wordpressを覚えいていく。もちろん既にwordpressをメインにサイト作成をされている方も、簡単なサイトであれば【シリウスに移行】をオススメいたします。
私は周りの知人に[アフィリエイトを始めようと思うんだけど、何したらいいの?」と相談されることが多いのですが、その場合、「まずシリウスを買って、サイトを作る事から始めてみては?」とオススメすることが多いです。

もし、料理をこれから覚えようとしたときに[包丁]って必要ですよね?
例えるならば、wordpressが[出刃包丁]でシリウスが[果物ナイフ]といった感じです。
まずは手軽に、簡単なところから覚えよう!それが切れ味抜群のシリウスなのです。

そもそもホームページを作成しようと検討した場合、現時点で選択肢は無数に存在します。まず入口からして「外注」と「自作」に分かれます。時間短縮を優先するのであれば、外注することも1つの正解でしょう。
しかし中長期的に考えた場合、やはり自分自身でホームページを作成・管理することで金銭的なリスクを抑えつつ、収益額を向上させることができます。
「私にはセンスも知識も無いのでホームページなんて作れない」と思っている方も多いと思いますが、この[シリウス]というツールを活用することにより、誰でも簡単に「収入を生み出すホームページ」を作成することができてしまうのです。

シリウスで作成されているホームページ

ここで実際にシリウスで作成されているサイトをご紹介させていただきます。まずはコチラをご覧ください。

ikeaイメージ

上記のサイトは[IKEA通販.com]というシリウスを活用して作成したホームページです。

(ごめんなさい該当サイトは閉鎖いたしました)

ちなみにシリウスの管理画面で見るとこんな感じです。

ikeaイメージ2

このサイトは1年以上前に5日間程度の時間を費やし、私が作成したサイトです。最近サボっていて数か月間更新していませんでしたので、少し情報が古かったり、リンク切れがあったりします。(ダメな例です)
しかし、このサイトだけで月々3~5万円程度の広告収入が安定して入ってきております。もちろん、しっかりと更新し情報を増やしていけば更に金額は増加する可能性を秘めていると思います。
なぜ広告収入が得られているかというと、放置しておいてもアクセスがあり、設置してある広告バナーを経由して商品購入。もしくは広告クリックされることにより収入が発生しております。つまり王道のアフィリエイト収入です。
このサイトは悪質な有料被リンクを購入してしまった事により【IKEA通販】というメインキーワードではSEO対策に失敗してしまいましたが、サブキーワードでSEO効果が発揮されており、最近は一定のアクセスで安定しております。
一時期はメインキーワードでも3位以内にランクインしていたため、そこそこの収益が上がっておりました。

私はこのようなシリウスで作成したホームページを複数保有・運営しております。
個人的な経験を踏まえて述べさせていただくならば、シリウスを活用するだけで余計なSEO対策をせずに、普通にサイト構築するだけでアクセスは稼げます。
つまり、このようなサイトを更に量産すれば広告収入はまだまだ伸びる!という事になるのです。

シリウス(Sirius)の凄いところ

このような例を挙げてしまうと、「あたながスゴイのであって、私には出来ません!」という声が聞こえてきてしまいそうですが、決してそんなことはありません。私自身、もちろん勉強はしておりますが、WEBデザインやHTML等のプログラムをお金を払って学んだという経験は1度もありませんし、いまだにプログラムの事は分からないことだらけです。それでも、このようなホームページが作れるというのは私では無く<シリウスというツールが凄い>のです。

ネットビジネスを始めた当初は、ホームページビルダーだったりドリームウィバーというホームページ作成ソフトを使ってサイト構築をしておりました。
今考えると、本当に非効率で無駄な時間を過ごしていたと思います。
経験を積んだという点では勿論すべてが無駄とは思いたくないですが、仮に今からネットビジネスを始めようと考えた場合、確実にシリウスでホームページ作りを始めると思います。
私の知人で60歳を超えて初めてホームページ作りを始めた方がいるのですが、その方ですらシリウスを活用するとことにより、立派なホームページを作成し、広告収入を得ております。その姿を見たとき正直びっくりしました。本来であればPCが苦手なシニア世代の方にはホームページ作りというのは大きな壁だと思います。
しかし、シリウスの管理画面は、とても見やすく直感的に作業ができるため、本当にド素人ですら素敵なホームページが作れてしまうのです。

コチラをご覧ください。
シリウスデザイン

シリウスではテンプレートが数種類用意されており、幾つかのパターンやカラーからお好きなテンプレートを選んでホームページを作成することができます。
会社のコーポレートサイトや物販サイト、商品比較サイトなど。業種にあったテンプレートを選択するとことができますので、シリウスだから皆同じデザイン?という初歩的な問題は解決できると思います。

シリウスの細やかな機能について

シリウスには本当に多くの便利機能が搭載されております。詳しい機能については公式サイトをご確認いただきたのですが、ココでは個人的に凄い!と思う便利機能をいくつか紹介しておきます。

1.画像作成機能

シリウス画像作成機能

まず、画像作成機能です。ホームページ構築を行っていると画像作成を必要とする機会に必ず直面します。
例えば[ボタン画像]などもそうです。シリウスを使うと大きさや色を簡単にしていするとこにより、お洒落なボタン画像が一発で作成できます。
さらに比較サイト作成時に役立つ、レーダーチャートやサムネイル画像なども簡単に作成できるのです。
先ほどご紹介した[ IKEA通販.com ]でも、このようなシリウスで作成した画像を多用し、視覚的に見やすいサイト作りに成功しております。

2.コンテンツ自動取得機能

Amazonなどから商品情報を自動取得
コンテンツ自動取得機能といって、Amazonなどから商品情報を自動取得し記事作成を楽にする素晴らしい便利機能が搭載されております。
この機能により、広告収入を得るようなリンクタグが簡単に設置できます。

3.モバイルサイト自動構築機能

モバイル対応シリウス

シリウスではPC向けだけではなく、最近流行りのスマホ(上位版のみ対応)やガラケーに最適化されたサイトを自動構築する機能も搭載されております。近年スマホユーザーは爆発的に増えており、今後も増え続けるでしょう。つまり、サイト構築を考えたときにスマホ最適化は「今後の必須項目である」と断言できます。
細かい話ですが、シリウスでは独自のショートコード(タグ)が用意されており、同一記事であっても

PCのみ表示
スマホにのみ表示

このようなタグを挿入するとことにより、スマホだけに表示する!等の使い分けが可能です。
この機能は本当に便利機能でありwordpressでは難しい事から、個人的に超お気に入り機能です。

4.初心者モード搭載

シリウス初心者モード

シリウスには初心者モードという機能が搭載されております。実はシリウスの旧モデルにAQUASというツールがあったのですが、AQUASには搭載されていなかった追加された機能です。
この初心者モードでは、表示される説明にしたがって1つずつ項目を埋めていくだけで、誰でも簡単にサイトを作ることができるようになっています。ただでさえ解りやすく直感的に操作できる管理画面にも関わらず、さらに簡易的にサイト作成できるモードが搭載されたという事から、開発者様のユーザー視点での開発!という配慮が窺えます。

5.SEO対策への機能

既に述べたように、シリウスでサイトを作成することでSEO効果が期待できます。
初心者さんには少し分かりづらいかもしれませんが、シリウスでは「静的ホームページ」と言われる構築タイプとなり、1つ1つのページにファイルが生成され、アップロードされたHTMLファイルをそのまま読み込んでサイト表示されます。
ちなみにwordpressは動的ホームページとなり、近年においては大きな差がなくなってきましたが、SEOの観点からいうと「静的ホームページ」の方が優位である。と一般的には言われております。
さらに「Ping送信機能」や「トラックバック機能」などアクセスアップに役立つ機能が搭載されております。
SEO対策というのは決して無視できない存在ですが、本格的に対策を試みようとした場合、非常に奥深く、専門知識が必要な分野となります。ただし、シリウスを活用することで、特に知識が無い方でもSEO対策ができてしまうという事も大きな利点と言えるでしょう。
※一部機能については「シリウス上位版」のみの機能となります。詳しくは必ず販売ページをご確認ください。

以上が私の思うシリウスの優れた機能!となります。
勿論、まだまだ多くの素晴らしい機能が搭載されておりますが、ここでは長くなってしまうので割愛させていただきます。

シリウスでホームページを作成するデメリット

ここまで良い事ばかり書いてきましたので、少しデメリットにも触れておきたいと思います。
私が現時点で思うシリウスのデメリットは以下の4点です。

1.コメント機能が無い(今後改良される予定と聞いたことがあります)
2.100ページを超えると、サイト構築(保存)に結構時間が掛かる。(小規模サイト向け)
3.初心者さんの場合、最低限ドメインとサーバーを保有する必要がある
4.日本語URL(ディレクトリ)を採用した場合、サイト内検索が機能しない。

今思いついたのはこの程度です。3については当然の経費であり、シリウスのデメリットという表現は正しくないと思いましたが、あえて記載しておきました。そして4についても、基本的には問題視するような事ではありません。個人的に今後のバージョンアップへの期待を込めて記載させていただきました。つまり、シリウスを活用するデメリットは、ほぼ皆無!!

さらに情報を購入する訳では無く、ツール(ソフト)を購入することになりますので、当然ですが「詐欺」という事もありえません。
この場合、購入したが「バグだらけで使えなかった」というケースが「詐欺」に該当すると思いますが、無償バージョンアップ対応しており随時機能向上してますし、現時点で大きなバグはありません。

ただし、シリウスを購入するだけで絶対に稼げる!という誤解をされないように気を付けてください。
軽くて機能性の高いスニーカーを履いたからといって、必ずタイムが伸びるとは限りません。可能性を高める効果があるかもしれない!という期待であれば間違っていないと思います。

シリウスを使った小技をご紹介

最後に、シリウスを活用した時のちょっとしたテクニック?をご紹介しておきます。
デメリットの項目で【 日本語URLを採用した場合 】と書きましたが、シリウスの標準機能では日本語URLの生成はできません。
日本語URL

wordpressであればパーマリンクでカスタム構造を選択し「/%category%/%postname%/」などと記述するだけですが、シリウスでは別のソフトを活用する必要があります。
他にも方法があるかもしれませんが、私の場合【 NextFTP4 】というFTPクライアントソフト(3ヶ月無料で試用可)を活用しております。
このソフトを利用すると【 日本語のフォルダ 】をサーバーへアップロードすることができます。
つまり、シリウスにもFTPクライアント機能が搭載されているのですが、サイト構築はシリウスで行い、出来上がったデータをNextFTP4を使ってサーバーにアップロードするという事になります。

日本語フォルダアップロード手順

日本語に書き換えます

まず、フォルダ名を希望の日本語に変更します。

いいえを選択

あとは普通にサイト作成を行い、完成したら「サイト作成」をクリックします。
しかし、その後に表示されるアップロードについては「いいえ」を選択します。

nextftp

あとは良くあるFTPクライアントツールと同じように、データをアップロードするだけです。
その際に「日本語のファイル名ですが大丈夫ですか?」と聞かれるので、[ はい ]をクリックして普通にアップロードしてください。
以上で、日本語URLの完成です。

※デメリットでも書きましたが、シリウスの検索機能だと日本語URLが正常機能しません。
※ガラケー(折り畳み携帯電話)で閲覧した場合、日本語URLだと表示されない場合があります。

このようなデメリットも存在しますので、あくまでも個人のお好みで試してみてください。
日本語URLはSEO効果がある?という都市伝説も存在しますが、個人的には大きな効果を実感したことはありません。
ただし、視覚的に解りやすいという効果はあると思いますので検討の余地はあるのではないでしょうか。
さらに、ここではシリウスをベースにご紹介しましたが、もちろん他のソフトで作成したデータでも日本語アップロードできますので、普段使いのFTPクライアントソフトとしても秀逸のツールだと思います。

最後は少し脱線した感もありますが、冒頭に断言したようにシリウスは本当にオススメできるホームページ作成ツールです。
是非、当記事をご参考にしていただき、購入検討いただけましたら幸いです。

なお、以下のシリウスオフィシャルサイトでは、「実際にサイトができるまで」の動画も公開されておりますので、参考になると思います。
yajirusi

※シリウスには通常版(18,800円)と、上位版(24,800円)がありますが、もし購入検討されるのであれば、絶対に上位版をご購入ください。値段以上に機能の差が確実にあります。後悔する可能性が高いので、迷わず上位版をオススメいたします。

ではでは。

アンケートにご協力ください

シリウスについて

結果を見てみる

Loading ... Loading ...


シェアクリックをお願いします。

FacebookでシェアするTwitterでつぶやく
はてなブックマーク!

この記事は参考になりましたか?

この記事に対しての評価をお願いします。 
★1つ 最低最悪!くだらん。★2つ イマイチ!★3つ 普通。★4つ 良いね♪★5つ 最高!ブラボー!! (18 投票, 評価平均値: 4.06)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階の簡単評価です。★をクリックすることで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお気軽にお願いします。

Facebookページにご参加ください。

facebookではWEBビジネスに関する新着ニュースを厳選し配信しております。SEO関連・スマホアプリ・wordpress・サイトデザイン・新ビジネス等の情報収集にお役立てください。


スポンサードリンク
Hiroyuki Suga

Hiroyuki Suga株式会社IMPACT 代表取締役

投稿者プロフィール

約10年間のサラリーマン生活を経て、34歳で独立起業。
JOB: WEBコンサル&システム開発・運用
LOVE: 面白い事・フットサル・平和・妻&子(6歳)
メルマガ配信中!ぜひ登録おねがいいたします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. wordpress

    2014-5-30

    えっ?これも!?wordpressで制作されたハイクオリティWEBサイト100選!

    最近では新しいCMSがドンドン誕生してきており、その機能の進化は凄いと感じます。特にWordPres…
  2. mail

    2013-8-23

    メルマガ配信スタンド・メール配信ASPシステム徹底比較!メルマガマーケティングとは?

    メルマガ配信スタンドについて考える さて今回はメールマガジン配信について考えてみようと思います。 …
  3. Disqus-アイキャッチ

    2013-5-31

    「DISQUS」で高機能コメント欄にレベルアップ!wordopress導入編

    「DISQUS」というサービスをご存知でしょうか? wordpressデザインを学ぶための超有名ブ…
  4. tcd

    2013-5-23

    ワードプレステンプレート「TCDさんのwordpressテーマ」が素晴らしすぎる件

    当サイトは既にご承知の通りwordpressという無料CMSツールを活用して構成されております。 …

はてなブックマーク人気エントリー

メルマガ登録

人気記事

  1. Google-extension
  2. SEO40
rank
ページ上部へ戻る