wordpressの記事を自動でFacebookページに投稿する「Wordbooker」

Wordbooker設定

先日、wordpressの記事を自動でTwitterに投稿する記事を書きましたが、今回はFacebookに自動で連動するプラグインと手順のご紹介です。
実は、TwitterのアカウントをFacebookページに連動してしまえば結果的にwordpressとFacebookにもなるのですが、TwitterアカウントをFacebookアカウントと連動できるのは1つだけなので、複数のサイトを運営して、すべてを各Facebookページと連動させることはできません。
なので、私としてはFacebookページとの連動は別途設定することをおススメいたします。では早速手順をご説明いたしましょう。

Wordbookerプラグインをインストールしましょう。

まずはプラグインの新規追加ページで「Wordbooker」と検索し、インストール&プラグインの有効化を行います。

Wordbookerをインストール

プラグインの有効化が完了すると、設定>サイドメニューに「Wordbooker」というメニューが新しくできますので、こちらをクリックして「 Wordbooker 設定ページ 」を開きます。

このページでwordbookerの設定をしていきます。まずFacebookアカウントとの連結設定を行うのですが、先にFacebookアカウントにログインしてから作業を進めてください。Facebookアカウントにログインしたら、wordbooker設定画面の「Wordbookerを認可してください」ボタンをクリックしてください。

Wordbooker設定1

Facebookページに移行し、Wordbookerのアプリへ推移しますので「アプリへ移動」をクリックしてください。

Wordbooker設定2

Wordbookerは次の許可も求めています。という画面が表示されますので、「許可する」をクリックします。

Wordbooker設定3

Wordbooker設定4

セキュリティ警告が表示され「はい」をクリックし、続行するとWordbookerのFacebook承認が完了し「Wordbooker 設定ページ」に戻ります。

Wordbooker設定5

Wordbookerの初期設定が完了です。次に細かい設定をしていきます。

Wordbookerプラグインを設定する

WordbookerのFacebook承認が完了しました。横の「ページを更新」ボタンをクリックして下さい。の「ページを更新」をクリックします。

Wordbooker設定6

いろいろと設定できるようになっていますので、各自設定を行います。
とりあえずここでは私の設定を記載しておきますので、参考にしてみてください。

Wordbooker設定7

基本は一般ウォールに投稿します。 : にチェック
基本は一般ページに投稿します。 : にチェック
変更しない限り、次のユーザーとしてFacebookに公開されます: 現在ログインしているユーザーを選択
Wordbookerユーザー以外からの投稿 : チェックなし
Wordbookerユーザーでなくても投稿を公開する記事を選べれるようにします。 : チェックなし
表示される文字数 :250(標準)
以下の文言を投稿します。:「 新しい記事を更新しました。」に変更
Facebookの状況には次の文言を掲載します:「 ◆更新:WEBビジネス館◆ %title% – %link% 」に変更
設定するリンクオプション:すべての記事を読むを選択
共有リンクの拡張説明を有効にする:チェックなし
詳細メタタグの長さ :350(デフォルト)

Wordbooker設定8

「いいね!」と送信設定の設定項目は私は特にいじっていません。

Wordbooker設定9

「Wordbooker」には、記事中にfacebookコメント欄を表示させる事ができる機能があります。
この機能をオンにする場合のみ、当サイトのような設定を行ってください。
もちろん内容は各自自由に設定いただいて問題ありません。

Wordbooker設定9

上級者向け設定についても基本的にはデフォルト設定で問題ありません。
※もし他にOGP設定用のプラグインを導入している場合のみ、「オープングラフタグのインラインプロダクションの利用不可」にチェックを入れて、WordbookerでOGP設定が出力されないようにしておきます。

Wordbooker設定10

以上で設定完了です。

検証してみましょう

すべて設定が完了したら、実際に記事を投稿してfacebookに自動投稿されているか試してみましょう。

記事投稿ページの下部に、このような設定画面が追加されているはずです。

Wordbooker設定11

一度、設定してしまえば次回から前回設定内容がデフォルト値として入力されます。
各自、いろいろと設定をイジってご自身のサイトに合った設定を見つけてください。

あとは記事を更新するだけです。

facebookページを確認し、思い通りの内容がウォールに投稿されていることを確認してください。

Wordbooker投稿ページ

問題なさそうですね。今回はfacebookの連動について解説してまいりました。
参考になりましたら幸いです。

ではでは。



シェアクリックをお願いします。

FacebookでシェアするTwitterでつぶやく
はてなブックマーク!

この記事は参考になりましたか?

この記事に対しての評価をお願いします。 
★1つ 最低最悪!くだらん。★2つ イマイチ!★3つ 普通。★4つ 良いね♪★5つ 最高!ブラボー!! (42 投票, 評価平均値: 4.48)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階の簡単評価です。★をクリックすることで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお気軽にお願いします。

Facebookページにご参加ください。

facebookではWEBビジネスに関する新着ニュースを厳選し配信しております。SEO関連・スマホアプリ・wordpress・サイトデザイン・新ビジネス等の情報収集にお役立てください。


スポンサードリンク
Hiroyuki Suga

Hiroyuki Suga株式会社IMPACT 代表取締役

投稿者プロフィール

約10年間のサラリーマン生活を経て、34歳で独立起業。
JOB: WEBコンサル&システム開発・運用
LOVE: 面白い事・フットサル・平和・妻&子(6歳)
メルマガ配信中!ぜひ登録おねがいいたします。

この著者の最新の記事

関連記事

  • Pingback: wordpressの記事を自動でFacebookページに投稿する「Wordbooker」 :WEBビジネス館 | No title in original.

  • まー

    参考にさせてもらいました!ありがとうございます!が、エラーが出てしまってます。。。

    「Error validating access token: The session is invalid because the user logged out.」

    どう対処したら良いのでしょうか・・・?

  • http://webbusiness-kan.com/ WEBビジネス館

    まー様 コメント有難うございます。
    エラーメッセージはAccessTokenが有効期限切れ?になっているようです。

    再ログインや再承認で問題解決すると思いますので試してみてはいかがでしょうか。

    他のユーザーさんからは無事連動できた!との報告を数件いただいておりますので、基本的には上記手順で連動できると思います。もちろん私も無事連動できましたので。。。

    よろしければ再度、1から手順をやり直してみてくださいね。

  • 相樂多佳子

    こんにちは。遅まきながらWordoressページを個人ショップとして作成しております。それに準じてFacebookと連動したいと思い、調べておりましたらこちらのページにたどり着きましたダウンロードし設定を進めていたのですが、連動してくれるのが個人ぺージとなってしまいます。企業ページと連動したいのですがそれは無理でしょうか?最初に企業ページでアプリの許可をとろうとしましたら個人ページで・・・と言われてしまいました。初心者で申し訳ございませんがご指導よろしくお願いします。

  • http://webbusiness-kan.com/ WEBビジネス館

    相樂さん コメント有難うございます。

    連動についてですが、まず最初に個人アカウントでアプリ連動する必要があります。

    アプリ連動が完了すると、個人の管理しているfacebookページ(企業ページ等)の中から1つのfacebookページを選んで、投稿連動させることができます。

    少し解りずらいですが、解説ページの「検証してみよう」の下にある画像をご確認いただくと「次のウォールに投稿します」という箇所があり、当サイトでは「WEBビジネス館」を選択しております。

    ちなみに私は複数のfacebookページを管理しており、その中から「WEBビジネス館」を選択し「連動設定」しております。

    つまり、最初のアプリ連動では「個人(facebookページ管理者)」を選択し、最終的に「投稿連動」させるページを選ぶ。という流れになります。参考になりましたら幸いです。

  • Kubo

    早速やってみました。情報をありがとうございます。
    ただ一つだけ問題が…。Facebookに投稿はされたのですが、リンクの下にまず、サイトのキャッチフレーズが入ってしまうのです。そしてその下に記事のはじめの部分が続く、という状態になってしまうのです。
    グーグルしてみたところ、Use Site URL not Blog Descritipn in Wall Posts という項目にチェックを入れればよいそうなのですが、その項目自体がどんなに設定を探しても見当たりません。どのように対処すればいいのか、お分かりになりましたら教えていただけますでしょうか。

  • Kubo

    解決方法見つかりました。お騒がせいたしました。
    このサイトのおかげで、無事にサイトとFacebookがリンクしました。
    ありがとうございました。
    ※下の私のコメント、descriptionが不思議なスペリングになっていますが、気になさらないでください。^^

    • http://webbusiness-kan.com/ WEBビジネス館

      Kuboさん 返事遅れてスミマセンでした。。。

      自己解決されたようで、良かったです♪ 今後も宜しくお願いいたします。

  • Pingback: このページ(Wordpress)をfacebookに連動してみました! | チャレンジSEO!

  • Pingback: WordPressとfacebookを連携するWordbooker | 初心者がWebMatrixとWordPressで「思考」錯誤

  • Pingback: the new post (wordbooker) | CONTENTS PRODUCE PROJECT

  • Pingback: Wordbooker | cerise_cafe

  • Pingback: start up! start over! » wordpress+facebook

  • Pingback: wordpressの記事を自動でFacebookページに投稿する「Wordbooker」 :WEBビジネス館 | wordpress備忘録

  • Pingback: WORDPRESSとFacebookページを連携するプラグインを入れました。 | chomerukin.jp

  • Pingback: chomerukin.jp

  • Pingback: WORDPRESSとFacebookを連携させるプラグインを入れてみました。 | chomerukin.jp

  • Pingback: TickTockPractice » facebookのための、練習用投稿

  • Pingback: IT弱者がWordPressとFacebookを連携させるためにやった事まとめ

  • Pingback: このブログで行っているカスタマイズ&プラグイン【個人的メモ、随時更新】 | 石原太一の日々雑感

  • Pingback: 勉強会メモ | 街のIT屋さん

  • yururin8392

    お世話になります。

    上記の手順にもとづいて導入と設定をしました。
    kuboさんと似たような状況なのですが、
    サムネイル右に記事タイトルが表示される箇所で、
    タイトル下に記事の冒頭部分を表示させたいのですが、
    ブログの紹介文になってしまいます。

    自分でも色々といじってみたのですが、未だに解決に至りません。
    お手数ですが、解決策・設定方法をご教授願えませんでしょうか。

    また、過去に投稿した記事をfacebookページに表示させる良い方法がありますか?
    合わせてよろしくお願い申し上げます。

  • yururin8392

    お世話になります。

    上級者向け設定の「ウォールにブログの説明ではなくサイトリンクを使う」にチェックを入れることで解決いたしました。

    お騒がせしました。

  • Pingback: wordpressの記事を自動でFacebookページに投稿する「Wordbooker」 :WEBビジネス館 « No title in original.

  • Pingback: WordPressとfacebookを連携するWordbooker | WEB小技マトリックス

  • Vasyl Holiney

    とても良い記事!!要点が整理された、明快な説明。

ピックアップ記事

  1. wordpress

    2014-5-30

    えっ?これも!?wordpressで制作されたハイクオリティWEBサイト100選!

    最近では新しいCMSがドンドン誕生してきており、その機能の進化は凄いと感じます。特にWordPres…
  2. mail

    2013-8-23

    メルマガ配信スタンド・メール配信ASPシステム徹底比較!メルマガマーケティングとは?

    メルマガ配信スタンドについて考える さて今回はメールマガジン配信について考えてみようと思います。 …
  3. Disqus-アイキャッチ

    2013-5-31

    「DISQUS」で高機能コメント欄にレベルアップ!wordopress導入編

    「DISQUS」というサービスをご存知でしょうか? wordpressデザインを学ぶための超有名ブ…
  4. tcd

    2013-5-23

    ワードプレステンプレート「TCDさんのwordpressテーマ」が素晴らしすぎる件

    当サイトは既にご承知の通りwordpressという無料CMSツールを活用して構成されております。 …

はてなブックマーク人気エントリー

メルマガ登録

人気記事

  1. Google-extension
  2. SEO40
rank
ページ上部へ戻る