サイトのアクセス解析は必然です。googleアナリティクスを簡単に導入するプラグイン

アナリティクス申し込み

googleアナリティクスを設置してホームページにどんなキーワードで何人位訪れてきてくれているか簡単に分かるツール。

それがgoogleアナリティクスです。まぁ、俗に言う「アクセス解析ツール」ですね。

ホームページを作成して、アクセス解析を行わない(ツールをインストールしない)という事は、私から見ると「ありえない!」と声を大にして申し上げたい行為です。

スコアボードに得点も書かずに、時間も図らずに野球(サッカーでもいいよ)をしているのと同じです。これって遊びですよね。

アクセス解析を行わないサイト管理者はこの行為と同じです。なので、ありえない!という事なのです。

もちろんgoogleアナリティクスにこだわる必要はありません。他のツールでも構いませんので、自分のサイトを解析(内容分析)できるようなツールを必ず用意したほうが良いです。

私はアナリティクスを推奨させていただいておりますので、簡単に説明しておきます。

まず、http://www.google.com/analytics/でアナリティクスのコードを取得しましょう。

アナリティクス申し込み

いままで、アナリティクスを利用されていない方は上記のような登録画面が表示されますので、お申込みを押して早速アカウントを開通しましょう。

もちろん無料で使えますので、安心してください。

次に、ご自身のWEBサイト情報を入力していきます。

標準のアナリティクス

入力が完了したら、「トラッキングIDを取得」をクリックしてください。

トラッキングコード

このトラッキングコードで、あなたのサイトとアナリティクスのデータを紐づけます。

本来であれば、管理画面で取得できるHTMLソースを作成したサイトに記述する必要があるのですが、

ここでは、ワードプレスのプラグインを利用して、サイトにアナリティクスを組み込む手順を説明いたします。

アナリティクスを設置できるプラグインも星の数ほどありますが、私はUltimate Google Analyticsというプラグインを利用してみます。

では早速。

新しいプラグインでUltimate Google Analyticsと検索して、プラグインをインストール&有効化します。

Ultimate-Google-Analytics

インストールが完了すると、サイドメニューにUltimate GAというメニューが追加されます。

Ultimate-Google-Analytics3

あとは、Account IDの部分に先ほど取得したアナリティクスのトラッキングIDを入力するだけです。

トラッキングコード2

これで完成!!

今後はサイトを更新して、ページがドンドン増えて行っても勝手にアナリティクスコードが挿入され、新しいページもアクセス解析できるようになります。

実はアナリティクスを入れておくと、アクセス解析だけではなく様々なことが検証でき、サイトの運営に大きく役立つ情報が自己収取できるます。

なので、とくにこだわりが無い方は、アナリティクスをインストールしておきましょう♪

ではでは。



シェアクリックをお願いします。

FacebookでシェアするTwitterでつぶやく
はてなブックマーク!

この記事は参考になりましたか?

この記事に対しての評価をお願いします。 
★1つ 最低最悪!くだらん。★2つ イマイチ!★3つ 普通。★4つ 良いね♪★5つ 最高!ブラボー!! (7 投票, 評価平均値: 3.57)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階の簡単評価です。★をクリックすることで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお気軽にお願いします。

Facebookページにご参加ください。

facebookではWEBビジネスに関する新着ニュースを厳選し配信しております。SEO関連・スマホアプリ・wordpress・サイトデザイン・新ビジネス等の情報収集にお役立てください。


スポンサードリンク
Hiroyuki Suga

Hiroyuki Suga株式会社IMPACT 代表取締役

投稿者プロフィール

約10年間のサラリーマン生活を経て、34歳で独立起業。
JOB: WEBコンサル&システム開発・運用
LOVE: 面白い事・フットサル・平和・妻&子(6歳)
メルマガ配信中!ぜひ登録おねがいいたします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. wordpress

    2014-5-30

    えっ?これも!?wordpressで制作されたハイクオリティWEBサイト100選!

    最近では新しいCMSがドンドン誕生してきており、その機能の進化は凄いと感じます。特にWordPres…
  2. mail

    2013-8-23

    メルマガ配信スタンド・メール配信ASPシステム徹底比較!メルマガマーケティングとは?

    メルマガ配信スタンドについて考える さて今回はメールマガジン配信について考えてみようと思います。 …
  3. Disqus-アイキャッチ

    2013-5-31

    「DISQUS」で高機能コメント欄にレベルアップ!wordopress導入編

    「DISQUS」というサービスをご存知でしょうか? wordpressデザインを学ぶための超有名ブ…
  4. tcd

    2013-5-23

    ワードプレステンプレート「TCDさんのwordpressテーマ」が素晴らしすぎる件

    当サイトは既にご承知の通りwordpressという無料CMSツールを活用して構成されております。 …

はてなブックマーク人気エントリー

メルマガ登録

人気記事

  1. Google-extension
  2. SEO40
rank
ページ上部へ戻る