wordpressとTwitterを連動してくれる超便利なプラグイン「Simple Tweet」の設定方法

Simple-Tweet登録する2

wordpressでサイト構築している方で、twitterやFacebookのアカウントをお持ちの方も多いと思います。
そんな方は、wordpressの記事を更新するだけで、Twitterに自動投稿してくれたらいいのに!なんて思ったことがあるかたも多いのではないでしょうか?
そこで、、今回はwordpressとTwitterを連動し、自動的に更新通知してくれる便利なツールをご紹介♪
その後、TwitterとFacebookのアカウントを連動させてしまえば、3つのメディアを自動同期させてしまうとも簡単です。

Simple Tweetをインストールしましょう

Simple-Tweetインストール

まずはSimple Tweetを検索、インストールします。

正しく有効化するとサイドメニューの「設定」に「Simple Tweet」が追加されます。

Simple-Tweet登録する

右上の「Twitter にアプリケーションを登録する」をクリックします。

Simple-Tweet登録する2

Developesというサイトに飛ぶので、そこであなたのTwitterアカウントを入力します。

※Twitterアカウントが無い場合は、先にアカウントを作成しておく必要があります。

Simple-Tweet登録する3

ログインできたら「Create a new application」をクリックします。

Simple-Tweet登録する4

上記を参考に必要項目を入力していきます。

Name: アプリケーションの名前なので、サイトのタイトルを記述しておけば問題ないと思います。

Description:アプリケーションの説明。サイトの説明等を適当に書いておく。

WebSite:登録するサイトのTOPページURLを記述

Callback URL:気にせず空白で

入力を確認したら「Yes, I agree」にチェックを入れ、「画像認証記入」し問題なければ「Create your Twitter application」をクリックします。

Simple-Tweet登録する5

登録が完了すると以下ような画面が表示されますので、次にSettingタグをクリックします。Simple-Tweet登録する6

Settingタグの「Application Type」で「Read and Write」にチェックを入れます。

確認したら「Update this Twitter application’s setting」をクリックします。

Simple-Tweet登録する7

※ 「Read and Write」にチェックを入れて保存したつもりでも、何故か更新すると「Read only」にチェックは戻っていることがあります。

というか、経験上1回では「Read and Write」にチェックが入りません。理由は分かりませんが、もう1度「Read and Write」に入れ同じ作業をすると「Read and Write」にチェックが入ります。

ココで「Read only」のまま突き進み、設定を完了すると、ツイートエラーが発生するので必ず確認して進みましょう。

Simple-Tweet登録する9

「Read only」にチャックは入ったことを確認したら、「OAuth tool」のタブをクリック移動して、「Consumer key」と「Consumer secret」をコピーします。

コピーしたらwordpressの管理画面に戻り、各設定項目に先ほどコピーした内容をそれぞれ貼り付けます。

問題なさそうであれば、設定を更新ボタンをクリック。

Simple-Tweet登録する10

次に「あなたのプロフィール」をクリックします。

Simple-Tweet登録する11

するとTwitterのアカウントを承認するためにTwitter画面に移動します。

Simple-Tweet登録する12

Twitterのログイン情報を入力し、「連携アプリを認証」ボタンをクリックします。

無事に許可されると、以下のようなPINコードが表示されます。

Simple-Tweet登録する13

この数字はコピー出来ないので、覚えるか、別画面にwordpressの管理画面を表示し、このPINコードを入力します。

Simple-Tweet登録する14

はい。これで設定が完了いたしました。

ちなみに私はTwitterでツイートする言葉の設定項目の表現を「新しい記事を更新しました: %POST_TITLE% – %POST_EXCERPT%」に変更しております。これは自動ツイートされた時に表示される文言なので、サイトにあった更新通知に変更すると良いでしょう。

Twitterとの連動が成功していると、新しい記事投稿時に以下のような表示がサイト上部に出現します。

twitter連動成功

ではTwitterも確認してみましょう。

twitter連動成功2

はい。無事に自動投稿されていました♪

ちなみに、タイミングとしては基本的に新しい記事を初めて更新したときのみ、ツイートされます。

一度作成した記事の内容を修正して再アップロード(更新)してもツイートされません。つまり連続ツイートされない安心設計ということですね。とっても便利なプラグインなので、使ってみましょう♪

これで、当サイトの新しい記事が自動的にTwtter上にツイートされるようになりました。

当サイトと同じく、産声を上げたばかりのTwitterアカウントなので、フォロワーが3名しかいません(;^ω^)

せっかくなので、この記事を最後までご覧いただきましたらフォローしてあげてください♪

しょうがねーからスパイダをフォローしてやるか。という優しいお方はコチラ

応援、宜しくお願いいたします!!!

では。では。



シェアクリックをお願いします。

FacebookでシェアするTwitterでつぶやく
はてなブックマーク!

この記事は参考になりましたか?

この記事に対しての評価をお願いします。 
★1つ 最低最悪!くだらん。★2つ イマイチ!★3つ 普通。★4つ 良いね♪★5つ 最高!ブラボー!! (24 投票, 評価平均値: 4.33)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階の簡単評価です。★をクリックすることで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお気軽にお願いします。

Facebookページにご参加ください。

facebookではWEBビジネスに関する新着ニュースを厳選し配信しております。SEO関連・スマホアプリ・wordpress・サイトデザイン・新ビジネス等の情報収集にお役立てください。


スポンサードリンク
Hiroyuki Suga

Hiroyuki Suga株式会社IMPACT 代表取締役

投稿者プロフィール

約10年間のサラリーマン生活を経て、34歳で独立起業。
JOB: WEBコンサル&システム開発・運用
LOVE: 面白い事・フットサル・平和・妻&子(6歳)
メルマガ配信中!ぜひ登録おねがいいたします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. wordpress

    2014-5-30

    えっ?これも!?wordpressで制作されたハイクオリティWEBサイト100選!

    最近では新しいCMSがドンドン誕生してきており、その機能の進化は凄いと感じます。特にWordPres…
  2. mail

    2013-8-23

    メルマガ配信スタンド・メール配信ASPシステム徹底比較!メルマガマーケティングとは?

    メルマガ配信スタンドについて考える さて今回はメールマガジン配信について考えてみようと思います。 …
  3. Disqus-アイキャッチ

    2013-5-31

    「DISQUS」で高機能コメント欄にレベルアップ!wordopress導入編

    「DISQUS」というサービスをご存知でしょうか? wordpressデザインを学ぶための超有名ブ…
  4. tcd

    2013-5-23

    ワードプレステンプレート「TCDさんのwordpressテーマ」が素晴らしすぎる件

    当サイトは既にご承知の通りwordpressという無料CMSツールを活用して構成されております。 …

はてなブックマーク人気エントリー

メルマガ登録

人気記事

  1. Google-extension
  2. SEO40
rank
ページ上部へ戻る